北近畿でホタルが乱舞する幻想的な光景に出逢えるスポット10選

1715pv

ホタルの乱舞

 

初夏の陽気から梅雨入りの季節が移り変わる頃、この時期だけにしか見られないホタル観賞はいかがでしょうか。

 

yabushi_hotaru01加工済

豊かな自然の山や里山の支流がたくさんある北近畿は、ホタルが舞う神秘的な光景を目にすることができます。
都会では見ることができないたくさんのホタルの乱舞は見る者を幽玄夢幻の世界に引き込んでくれます。

 

ホタルの種類と光り方

ホタルの種類は国内で約50種類ほど観測されそのうち発光するのは14種類程度だそうです。

兵庫県内で多く見られるホタルは、ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルの3種で、日本固有種はゲンジボタルとヒメボタルです。その中でもゲンジボタルは大きく発光も明るいので見つけやすい種類になります。

 

・ゲンジボタル:ふわ~っと流れるような緑色の光。

ゲンジボタル

 

・ヘイケボタル:1秒間隔で点滅してゆれる黄緑の光。

ヘイケボタル

 

・ヒメボタル:キラキラッと黄金色にきらめく光。

ヒメボタル
 

兵庫県で見られるゲンジボタルの見頃は6月

 

hotaru_005

兵庫県で多く見られる種類:ゲンジボタル

■飛翔期間:6月上旬~7月上旬
※気候条件によって変わります。

■飛翔時間帯:19時~23時頃
乱舞のピークは日没19時すぎから約1時間半。

■天候条件:
雨が降る前後の湿気の多い夜によく飛び回ります。風の少ない曇り空か、晴れていても、月明かりが少ない新月の頃が狙い目です。

 

ホタル観賞はマナーを守って

ホタルは自然が多く水の綺麗な環境で育ちます。いつまでもホタルの光が見られる風景を後世に残していくために、観賞マナーを守って楽しみましょう。

b44c315191b1c45c5bf968ceb54201d9_s150x120

【ホタル観賞マナー】

・ホタルを捕獲しない
ホタルの成虫の寿命は1~2週間と短い命。光を放ってパートナーを探しているホタルを絶対に持ち帰らないようにしましょう。

・撮影
周りで観察されている方の迷惑になりますので、撮影する場合はフラッシュは厳禁です。
液晶モニタの光にも注意してください。ホタルの光は弱く繊細ですので、人工の明るい光があるとそれに反応してしまい、光らなくなってしまいます。
スマホではあまり上手く撮れませんのでいっそ撮影をせず、生の光景を目に焼きつけて素敵な思い出にされると良いでしょう。

・服装
ホタルも虫ですので、虫よけは顔周りなど最小限にとどめて、長袖、長ズボンなどの服装でカバーしていただくのが良いでしょう。
遊歩道が整備されていない水辺もあるので滑りにくく歩きやすい靴が良いです。

・懐中電灯
懐中電灯は光が広がらないようライトの周りに黒い紙で囲って、足元だけ照らすようにしてください。

・お車の場合
観賞地より少し手前に駐車してください。
車の強いライトでホタルの目をくらませてしまい、繁殖や生態系に悪影響がでる場合があります。

 

北近畿でホタルが乱舞するスポットをご紹介

 

【ホタル観賞スポット:豊岡エリア】

 

出典:https://www.youtube.com/embed/keDMCiSH7GA

 

①城崎温泉

毎年6月上旬~下旬のホタル月間には、温泉街の川沿いで約100匹のホタルが舞います。外湯めぐりをしながらホタルに出会えます。

場所:豊岡市城崎町湯島357-1
問合せ:0796-32-3663 城崎温泉観光協会
http://www.kinosaki-spa.gr.jp/

 

②コウノトリの郷公園

毎年6月にホタル観察会があります。ピアノの演奏の後、ホタルのお話や夜の公園内で数十匹のホタルを観察できます。

・ほたる観察会
日時:2017年6月14日(水) 19:30~21:00
入場無料(事前申込み不要)
場所:兵庫県立コウノトリの郷公園
豊岡市祥雲寺字二ヶ谷128番地
問合せ:0796-23-7750 コウノトリ文化館
http://www.stork.u-hyogo.ac.jp/

 

③神鍋高原

平野部の芝・田ノ口・広井・殿各地区では、例年6月10日頃からホタル観賞が楽しめるスポットです。ホタルの乱舞は見事です。

場所:豊岡市日高町(JR江原駅下車)
TEL:0796-45-0800 日高神鍋観光協会
http://hidaka.kannabe.info/topics/122/?view_oft=0

 

【ホタル観賞スポット:養父・朝来エリア】

 

出典:https://www.youtube.com/embed/DMxPKAHHfwM

④奥米地 ほたるの里

兵庫県のゲンジボタル保護区にあるホタルの群生が見られる有名なスポット。毎年6月中旬には飛来時刻にホタル祭り開催。

・奥米地 ホタル祭り
開催:2017年6月10日(土)・11日(日)・17日(土)
時間:20:00~22:00
場所:養父市養父町奥米地773
(ホテルENより車で約30分)
(オーベルジュ豊岡1925より車で約40分)
駐車場:50~70台 無料(祭り開催日は500円)
問合せ:079-665-0588 ホタルの里創造協会
http://www.hotarunosato.info/

 

⑤朝来市山東町

与布土川、栗鹿川、磯部川が合わさる水辺が豊富な地域。毎年6月にほたる祭りが開催されます。

・山東町ほたる祭り
日時:6月上旬 11:00~19:00
場所:朝来市山東町楽音寺95
朝来市山東庁舎前広場
問合せ:079-676-4701 梁瀬地域自治協議会
https://www.city.asago.hyogo.jp/0000003783.html

 

⑥よふど温泉

天然温泉施設があるすぐ横の与布土川沿いにはホタル鑑賞路も整備されています。ホタル観賞の後に露天風呂なんて最高ですよ。

・よふど温泉
場所:朝来市山東町森字極楽108番地
駐車場:80台 無料
http://yofudo-onsen.jp/

 

⑦朝来市石田区

地元の保護活動により、群生が見られるようになった地域。ほたる祭りでは飲食等の出店もあります。

・石田区ほたる祭り
日時:2017年6月3日(土) 18:00~21:00
場所:兵庫県朝来市石田
駐車場:約20台 無料 石田区公民館
問合せ:079-677-1165 あさご観光協会

 

【ホタル観賞スポット:篠山エリア】

 

hotaru_k

 

⑧集落丸山

古民家の宿もある集落丸山は古き良き日本の農村風景が広がります。無農薬農法、昔ながらの生活を維持しながらホタルが舞う美しい環境を守っています。

場所:篠山市丸山 小川周辺
駐車場:あり
問合せ:079-552-5770 NPO集落丸山
http://maruyama-v.jp/access/

 

⑨曽地中 ほたるの里

ホタルの群生がみられる場所で乱獲者により一時期は減ってしまったことも。自治会、住民中心に保護整備を行い再びホタルの乱舞が見られるようになりました。

場所:篠山市曽地中 曽地川流域
駐車場:あり
日置北交差点より県道12号線を南へ、
橋の手前を右に川沿いに進めば三叉路付近に駐車スペースあり

 

 

⑩西紀 宮田川周辺

黒豆の館、西紀小学校の裏手の桜並木がある川沿い。車を停めてハザードランプを着けるとホタルが寄ってくるそうです。

場所:篠山市上板井、乗竹
駐車場:あぜ道に駐車可能

 

illust465_2_thumb

 

※天候や自然環境によりホタルが見られない場合もあります。

 

 

 

NIPPONIAホテルの近隣にはホタルが見られるスポットがたくさん

NIPPONIAとは、各地に点在して残されている古民家や歴史的建造物を、その文化価値を尊重しながら客室や飲食店などに改装し運営するだけではなく、その土地の文化や歴史を実感できる複合宿泊施設として活用し地域再生していく取組みです。
現在は兵庫県中心に5つの施設を運営中。ホタルの時季にはホタル観賞できる宿泊プランも実施される施設もありますので、施設へご確認の上ご利用ください。

 

349-20160908

・篠山城下町ホテル NIPPONIA
城下町全体をホテルにみたて、町に点在する古民家に住むように泊まれる宿
http://sasayamastay.jp/
★ホタル観賞プランあり

 

AVV05500023
・竹田城 城下町 ホテルEN
竹田城下町の酒造場をリノベートした、宿泊・レストラン・カフェ等の複合商業施設
http://takedacastle.jp/
★ホタル観賞プランあり

 

758-160909
・オーベルジュ豊岡1925
お菓子の神様が護る街、豊岡の中心地に位置する交流の場、街中オーベルジュ
http://1925.jp/

 

集落丸山_01c
・集落丸山
かつて限界集落と言われた集落にある築150年の古民家を再生、村人体験できる宿
http://maruyama-v.jp/

 

ohya_shogaki_main_c
・大屋大杉
築130年以上の3階建て養蚕農家を国家戦略特区事業を活用して改修した宿
http://ooyaoosugi.jp/

 

 

NIPPONIAグループ
http://nipponiastay.jp/

 

illust464_2_thumb

静かな山々の匂い、川のせせらぎと虫の音、そして初夏の夜を彩るホタルの光の演出。この時期にしか出会えない、素敵な旅はいかがでしょうか。

各施設周辺にはホタルが見られる穴場スポットがたくさんあります。環境汚染を懸念してWEB上で公開していない隠れスポットもありますので、詳しい場所は現地のホテルスタッフや地元の方に直接聞いてみてくださいね。