観光情報

3月より竹田城跡開山! 一生に一度は見たい「天空の城」に降り立ちませんか

14-sakuratokiri_sc-1024x819

竹田城跡は、オーベルジュ豊岡1925から車と電車どちらも約55分のアクセスで、
道中に寄ることができる観光スポットのひとつです。

 

 

日本の「天空の城」といえば、兵庫県朝来市の竹田城を思い浮かべる人も多いと思いますが、
皆様はもう、実際にご覧になられましたか?

 

古城山の頂にある竹田城は廃城から約400年を経てもなお石垣がほぼ当時のまま残り
雲海に浮かんだ城跡の幻想的な絶景が見られることで
「天空の城」「日本のマチュピチュ」と数多くのメディアに紹介され注目を集めています。

 

映画のロケ地になったことや、大手検索エンジンのネット企業CMにも使用されたことで、
多くの観光客が足を運ぶ人気スポットとなりました。
しかし、観光客が増えたことで石垣などが傷み、その保護や修繕、冬は凍結の危険性から、
2014年より完全閉山期間が設けられるようになりました。

 

そんな竹田城跡へ登城できる日は、もうすぐそこに・・・・!
開山は昨シーズンより早い2016年3月1日(火)からです。

 

 

■観覧期間と時間■

・3月1日(火) ~ 5月31日(火)
→ 8時~18時

・6月1日(水) ~ 8月31日(水)
→ 6時~18時

・9月1月(木) ~ 11月30日(水)
→ 4時~17時

・12月1日(木) ~ 2017年1月3日(火)
→ 10時~14時

 

■観覧料金■

お一人様:500円

 

 

開山すぐ3月から4月にかけては、桜の時期と重なります。
山頂付近に植えられた桜の木が一帯をピンク色に染める春も見所ですが、
緑が鮮やかな夏、赤や黄色の紅葉が美しい秋、雪化粧をする冬と、
季節の移り変わりとともに、さまざまな表情を見せるため、
一度訪れたことがある方も、二度と同じ表情は見られないでしょう。

 

最寄り駅はJR播但線の竹田駅。
駅からは険しい山道になりますが、
中腹駐車場からも登山道や歩行者専用道が用意されていますので、
ぜひご自分にあったルートを歩いて山頂を目指してみてください。
登り方については、こちらのページをご参照ください。

 

今年こそはと思っている皆様、ご旅行の予定はお早めに!