観光情報

日本お菓子のルーツ。豊岡の春のビッグイベント「菓子祭」が開催されます

Print

豊岡は日本のお菓子発祥の地。

「古事記」「日本書紀」が伝えるお菓子の神様、 田道間守命(たじまもりのみこと)を祀る

中嶋神社があり、毎年春に2日間にわたって前日祭、菓祖神祭が行われます。

 

 

例大祭では、祭典、福引、もちまき等、 全国の菓子業者も参拝に訪れ盛大に行われます。

前日祭には歩行者天国になったメインストリートに 兵庫県内外から約60店のお菓子店が大集合!

イベントも行われ、家族連れの観光客も多く、 前日だけで例年2~3万人訪れるそうですよ。

様々な銘菓や人気のスイーツをぜひ味わってみてください。

 

オーベルジュ豊岡1925でも美味しいスイーツを取り扱っております。

ホテル1階の「お菓子のショーケース」では、国産但馬地域のこだわり素材を使用した焼き菓子や

売り切れ必至、豊岡のお菓子店のスイーツなどを販売しております。

お土産やカフェのご利用もお気軽にどうぞ。

 

第6回 菓子祭前日祭

開催:4月16日(土) 10:00~15:30

場所:大開通り(JR豊岡駅すぐ)

※雨天決行。車両交通規制有。

問合せ:0796-22-4456 菓子祭前日祭事務局

 

▼中嶋神社 菓子祭例大祭

開催:4月17日(日) 9:00~14:30

場所:菓祖総本社 中嶋神社(豊岡市三宅1)

JR豊岡駅から全但バス奥野行き中嶋神社前下車

問合せ:0796-27-0013

 

 

★今おすすめの宿泊プラン一覧はこちらをご覧ください。

 

kasimaturi_zenjitu1 kasimaturi(6)

 

 

 

 

 

Print