1登録有形文化財を貸しきる贅沢

1923年に建てられた「旧兵庫縣農工銀行豊岡支店」は、当時関西を拠点に活躍した渡辺節が設計を手掛け、1階開口部上部のアーチ、レリーフなど当時の用数建築の要素を取り入れた重厚な造りとなりました。
近代化遺産として国登録有形文化財として指定されているオーベルジュ豊岡1925のダイニングを贅沢に貸し切るという宴会は、いつもと一味違うパーティーシーンを演出致します。

Google Mapで見る

2オーベルジュならでは!
料理クオリティ

パーティを飾るお料理は、地元但馬の新鮮な食材を駆使した本格フレンチ。建物の雰囲気にもマッチした正統派でいて上品で見た目にも美しく仕立てられたお料理の数々は、楽しい思い出とともきっと記憶に残るはず。ブイヨンも付け合わせも全て一から作りこむ、徹底した手作り料理を最高に美味しい、絶妙なタイミングでご提供。本場フランスのコンクールで数々の受賞歴を誇るシェフによるメニューで皆さまをおもてなしいたします。
オーベルジュ豊岡1925のグランシェフは関西フレンチ界の重鎮“石井之悠”。
“テロワール・エ・ナチュール”をコンセプトとした自然の生命力に満ちた本格フレンチ。テロワールとは「地元の、地域の」、ナチュールとは「自然な」という意味が示す通り、地元丹波・丹後・丹波など北近畿の食材をふんだんに使用したヘルシーで優しい味わいをご堪能ください。

3交通利便性の高い会場アクセス

パーティのおもてなしで、重要な要素の1つ「会場アクセス」。オーベルジュ豊岡1925は電車利用の方でも、自動車利用の方でも便利な立地に位置しています。
JR豊岡駅からは徒歩8分、国道312号線から便利な豊岡市役所前のアーケード沿いにあるので、遠方ゲストにも近隣ゲストにも嬉しい立地。
豊岡市役所のすぐ目の前なので、わかりやすいのもゲストにとって嬉しいこと。
オーベルジュ豊岡1925に8台収容可能な駐車場(無料)を併設。徒歩1分にある豊岡市役所駐車場(有料)も有り。
マイクロバス、大型バスも徒歩5分の豊岡市営中央駐車場、豊岡市営駅前駐車場にて乗降が可能です。