新しいリゾートウェディングの形!兵庫・豊岡での披露宴、移住の人気のわけは..?

330pv

toyooka_kounotori2

兵庫県豊岡市で結婚式を挙げるカップルが増えていると友人から聞いたので、豊岡市における結婚式事情やその人気の理由について探っていきます!

美しい自然と美味しい食べ物にあふれる場所、豊岡で結婚式をあげたくなる理由って・・?

豊岡市という地域は兵庫県の北東部に位置していて、北は日本海、市内には複数の河川が流れ、市域の約8割が森林で占められた自然豊かな場所です。

神戸から1時間、大阪から二時間半にあるのどかな自然を楽しめるエリアです。

喧騒から離れ、落ち着いた雰囲気の流れる城崎温泉もこのエリアにあります。

静かな緑の多いところに旅行したい、けど京阪神から遠いところはちょっと..。と思っている方にもぴったりの観光地です。

今回は結婚を控え、披露宴会場を探している方にも人気上昇中な豊岡の魅力をご紹介します!

1. 豊岡の魅力

国の特別天然記念物コウノトリは、県鳥、市鳥でもある兵庫を代表する水鳥となっています。

昔からコウノトリが赤ん坊を運んでくると言う逸話を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

やはり男女の結びつきという話題につながることも多く、結婚に結びつけて考えるというケースも多くなっています。

そんな豊岡市における結婚式の事情についても最近になって大々的に報じられることが多くなってきており、話題を集めています。

子育てや移住に関して柔軟な対応をしている豊岡市からは、空き家バンクという市内の空き家・空き土地物件を市外からの移住希望者へ紹介する制度もあります。

そのため多くの人が第二の故郷を求めて、豊岡に訪れます。

2. なぜ豊岡が結婚式、移住の場として人気なのか?

ネットで検索すると多くの式場が出てきます。

また、ネットだけではなく実物を見て決めたい!という方にはウェディングフェアも開催しているようなのでそちらで現地の雰囲気も感じに行くのがいいかもしれませんね。

ぜひ休日などを利用して、一度、豊岡まで足を運んでみることをお勧めします。

地域ぐるみで一体となって自然に囲まれた地域で子育てが安心してできることが重要なポイントではないでしょうか?

3. 先輩移住者の声

先ほども紹介した空き家バンクという制度や最近「TOYOOCOME」という豊岡市移住戦略プロジェクトも発足し地域全体でサポートをしています。

また、「豊岡農業スクール」というプログラムでは市が委託する米農家や野菜農家、畜産農家等で1年間本格的に“修行”し、農業技術や経営のノウハウを学ぶことができる。就農を希望している人におすすめ。

移住してきた人が「出石の城下町の雰囲気も好きですが、なにより、地域ぐるみで子育てができるな、ということを実感しています」と話すように、あたたかみのあるまちなのです。

ここまで豊岡市の特長についてお伝えしたように、観光でも教育でも“魅力”あふれる豊岡市。

みなさんも一度試しに訪れてみてはいかがでしょうか??

 

■参考情報

コロカル・TOYOOCOME/豊岡移住に関しての連載

とよおか子供情報・すくすくタウン

豊岡市役所 公式HP

写真/動画, 結婚式 但馬の和婚式事例|養父神社挙式・オーベルジュ豊岡1925披露宴